ニュース&トピックス

2022年度12年生卒業演劇『わが町』 お知らせ | 

12年生卒業演劇『わが町』のお知らせ

2022年度卒業演劇『わが町』(ソーントン・ワイルダー作 鳴海四郎訳)を
山城総合文化センターアスピアやましろ(入場料無料)にて上演致します。

ごあいさつ

本校の12年生(高校3年生)は、学びの集大成としてクラス全員で演劇に取り組みます。
演技だけでなく、演出、大小道具、衣装、音響も自分たちで創り出していきます。
コロナ禍での学校生活を送る彼ら彼女らがたどり着いたテーマは、およそ100年前の
アメリカ戯曲の中で描かれていた普遍的な世界観でした。
一つの劇の内容が、観てくださった一人ひとりの「生き方」にまで響くことを願って、
クラス 18 人は日々制作に取り組んでいます。是非足をお運びください。

あらすじ

舞台は、20世紀初頭のアメリカ北東部ニューハンプシャー州に位置する小さな町グローヴァーズ・コーナーズ。
家が隣同士のエミリーとジョージは、幼なじみの16歳。
二人の頭にあるのは自分の好きなこと、学校のこと、将来の夢のこと。
そして、ほんの少しだけ気になっている隣の家の幼なじみのこと。
朝、日が昇り、夕、日が沈む。これまで何千何万何億...数えきれないほど繰り返されてきたそれぞれの人にとっての「今日」を描く。

アメリカ演劇界の巨匠、ソーントン・ワイルダーの代表作品。

この劇を通して彼が伝えたかったものとは___

概要

日時7月1日(金) 開場 17:30 (開演 18:00 )
7月2日(土) 開場 14:30 (開演 15:00 )
7月3日(日) 開場 13:30 (開演 14:00 )
年齢制限《小学生以上》(小学生は保護者同伴)
会場山城総合文化センターアスピア やましろ  
木津川市山城町平尾前田24番地  地図はこちら 
入場料無料(申し込み不要)

ご注意
・会場への直接のご連絡はご遠慮ください。
・駐車場の数には限りがございます。公共交通機関をご利用いただくか、お乗り合わせの上でご来場ください。
・公演スケジュールは変更になる場合があります。ブログをご確認ください。
・ご来場の際は、マスク着用などの感染予防対策にご協力ください。

12年生演劇ブログ


12年生演劇ブログも始まりました。本番までの日々のようすを綴っています。どうぞご覧ください。

https://ktsg12gd.blogspot.com/

ニュース&トピックス一覧へ
メールマガジンで入学・編入に関する情報を受け取る
入学・編入学をご検討中の保護者の皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

関連コンテンツ

このページのトップへ