ニュース&トピックス
催し・講座
更新日:2017/11/05
【2017年11月17日開催】

アンドリューさん講演会のご報告及び御礼

11月17(金)に アンドリュー・ウォルパートさん講演会 第1部『子ども達が真の自分を発揮できる、健やかさを支えるには?』、第2部『利己主義の克服 ~人間関係の中で~』を開催しました。平日にもかかわらず、1部、2部合せて、約100名の方に参加して頂き、ありがとうございました。参加できなかったけれど、お心を寄せてくださった皆様も、ありがとうございました。

「子どもの話を聴くことの大切さと同時に、家族の話、友人の話、自分の心を聴くことの大事さを感じました。完全な宇宙の調和の中から、この世界に勇気をもって、すべての人が生まれてきたこと、そこから教育という視点を見ることができて、とても尊い気付きの時間でした。」

など、たくさんの素敵なアンケートもいただき、感謝しております。ありがとうございました。

 講演会ワーキンググループ一同

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
イギリスより、アンドリュー・ウォルパート先生を京田辺にお迎えいたします。
第一部では、子ども達はどういう存在で、何を携えてこの世界へ来ているのでしょう。
彼らの“今”(あり方)と“未来”(なりたいもの)を私たち大人はどんな風に受け止められるでしょう。
子ども達が後に真の自己を豊かに発揮していく基礎となる子供時代。
関わる大人だからできること、求められていることとは何なのか? 
~ともに想いをはせるひとときを持ってみませんか?

第二部では、長い人類の歴史を“人が人間性を高めてきたプロセス”としてとらえ、
人間が人間関係を通して利己主義を克服してきた姿を思うとき、
同様の経緯は言語の発達の中にも見られます。
そうした例やシュタイナーの言及した未来の姿にも触れながら、
人間のモラルのこれまでやこれからについて、深く考えてみませんか?



講師:アンドリュー・ウォルパート

1947年ロンドン生まれ。英エマソン・カレッジでThe Spirit of Englishコースを18年にわたって指導。英人智学雑誌”The Golden Blade”編集者を10年勤める。日本では、人智学とルドルフ・シュタイナーの業績を背景として、教育学、歴史学、文学、語学、美術と多岐にわたる主題で講演会、ワークショップを行っている。京田辺シュタイナー学校の教員との親睦は深く、ほぼ毎年教員研修のために同校を訪問。保護者向けにも講座を開催、毎回好評を博している。ご本人も御子息もシュタイナー学校で学ばれました。

 

日 時 :2017年11月17日(金) 

○第1部 9:20~11:20  子ども達が真の自分を発揮できる、健やかさを支えるには?   
会 場 :CIKビル 3階 301,302 (京田辺市商工会館)(京田辺市田辺中央4丁目3-3)

○第2部 18:30~20:30  利己主義の克服 ~人間関係の中で~
会 場 :京田辺市社会福祉センター 2階 第2研修室 (京田辺市興戸犬伏5-8)
 
参加費 : 第1部・第2部 各々 一般 2,000円  法人会員・友の会会員1,000円

申し込み・問い合わせ: NPO法人京田辺シュタイナー学校 講演会係
 2017年11月1日 (水) 申し込み受付開始  

ウェブサイト:http://ktsg.jp E-mail koen@ktsg.jp  FAX専用ダイヤル 0774-34-0131 

* 申し訳ございませんが、お子様のご同伴はご遠慮ください。

* 来客用駐車場には限りがございます。できるだけ公共交通機関をご利用ください。
主 催 : NPO法人 京田辺シュタイナー学校

 

ニュース&トピックス一覧へ
メールマガジンで入学・編入に関する情報を受け取る
入学・編入学をご検討中の保護者の皆様からのお問い合わせをお待ちしております。
お問い合わせはこちら
このページのトップへ