ニュース&トピックス
ご報告
更新日:2017/07/25
【【2017年7月15日〜17日】】

2017年度夏期講座「大人が体験できるシュタイナー学校」 お礼とご報告

 2017年7月15日(土)から17日(月・祝)までの3日間の日程で行われました夏期講座「大人が体験できるシュタイナー学校」、お陰さまで無事に終了いたしました。

今回は2日間コースの1・2年生「ことば」、3日間コースとして7年生「天文学」とオイリュトミーコース「12年間のオイリュトミー」の2コースを開講し、74名の受講生の皆さまと共に学びを深め ることができました。

ご参加くださった皆さま、お心を寄せて下さったすべての皆さま、本当にありがとうございました。

 

各コース受講生の声 アンケートより

 Aコース:1・2年生「ことば」

 素朴な感想として、こんなにずっと歌をうたっているんだとびっくりしました。
 手遊びも幼児さんのイメージだったので、小学生になっても授業の中にたくさん
 でてくるので驚きでした。
 低学年の子どもはまだまだファンタジーの中にいて、その世界を大切に丁寧に
 子どもに接していくことが大事だなと思いました。
 本当に夢のような2日間でした。
 世界との出会いがこのようにあれば本当にすばらしいと思います。

 

Bコース:7年生「天文学」 

 驚きと感動が、どんどん深くなっていく3日間でした。
 星や太陽、月がどんどん身近になっていき、自分に宇宙がパワーを
 与えてくださり、そのエネルギーを得て生かされていることまで感じられる
 3日間でした。
 呼吸や方角、自分を知ることと、天文学の歴史、星々の物語をきくことが
 コスモスの歌詞“百億年の歴史が今も体に流れてる”を感じることへ
 とつながり、感動的でした。

 

 

Cコース:オイリュトミー「12年間のオイリュトミー」

一連の流れで体験できたことが素晴らしいと思いました。この3日間の体験を通して家族、学校、日本、世界といったコミュニティのまとまりと個人のなすべき事、自分自身の使命により動かされる衝動について深く体験することができました。美しいという事、人間をはるかに超えた宇宙まで体験する事は、人間にとってとても貴重だと思いました。これらの体験を今行おうとしている活動に役立てたいと思います。

ニュース&トピックス一覧へ
メールマガジンで入学・編入に関する情報を受け取る
入学・編入学をご検討中の保護者の皆様からのお問い合わせをお待ちしております。
お問い合わせはこちら
このページのトップへ